FC2ブログ
FC2カウンター
プロフィール

neo☆snufkin

Author:neo☆snufkin
FC2ブログへようこそ!
flyfishing、アウトドアライフetc. 一人遊びを日々楽しんでおります。

フォトエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
H30.6.3
180603_0834~01

180603_0833~01



今回は木祖村まで上がってみました。

渇水期の笹川です。

前日は釣り大会だったらしく、「残り物でも釣れるとイイな。」って甘い期待を抱いておりました。

昨年の釣り大会では、40cmはあろうかと思われるほどの大物が入っていたんですよ。

後に合流した I氏は更に上流域のポイントへ車で移動。

私はここでエントリー。



180603_0856~01


されど、世の中そんなに甘くない...

フライに飛びつくのはチビばかり。

ところが、上流の I氏は当たりらしく、20cm未満とのことですが数釣りを堪能したようです。

羨ましい~。


仕方なく、私は別の支流へ向かいます。



180603_1111~01



こちらの支流も渇水気味ですが、魚の反応は良好です。


出ましたよっ!



180603_1034~01

180603_1035~01


アマゴ23cm!

幅広でなかなかのサイズですね。


さらに釣り上がって、同型が出るも痛恨のバラシ。

魚の反応はありますが、フッキングならず。


I氏と合流し、『冷川』 に行ってみました。



180603_1436~01



川のコンディションは申し分ありません。

ですが、昨年と状況異なり魚の姿が全く見えません。


くたびれて、諦めかけた その時です。



180603_1432~01

180603_1434~01



イワナ登場!

サイズは小さ目ですが、この一匹に救われましたね。


上流に入っていた I氏も魚の反応は悪かったらしく 『冷川』 撤退とします。


開田地区まで戻り、お気に入りの支流へ。



こちらのイワナ達の反応は抜群です!

I氏はいきなり3匹ゲット。

 

私も一匹目。



180603_1519~01

180603_1518~01



イワナ15cm。

ちっちゃいけど、魚はいっぱいいるようです。

モチベーションはアゲアゲで釣り上がり。



I氏にライズポイントを譲ってもらい、良型ゲット!



180603_1611~01

180603_1610~01



ショートロッドがギュンと撓って、魚の引きも抜群。

顔を出したのはイワナ23cm。

一日の疲れも吹っ飛ぶ楽しい瞬間ですね。



180603_1611~02



終盤戦には急な豪雨に降られるハプニング発生。

それでも充分楽しめましたね。





スポンサーサイト



2018/06/23(土) 20:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
H30.5.26
180526_0744~01
(道の駅 賤母から)


久しぶりに上松町小川(赤沢下流域)に入ってみました。


180526_0909~02

180526_0909~01


当日は水量多めで、川を渡って釣り歩くのは困難な状況でした。

一度は木曽川合流地点まで下がってみたものの、結局諦め右手に川がくるポイントに逆戻り。



180526_1016~01



魚デタッ! 

と思ってアワセを入れたら、すっぽ抜け...

なんで?

と悲しい思いでフライを見ると、フックが折れています。

残念すぎて、心も折れそう...



180526_1016~02


それでも、気を取り直して歩きましょう。


180526_1017~01



出たっ!

でたっでたっ!!

釣れました!!!



180526_1020~02

180526_1018~01

180526_1019~01

180526_1020~01



21cmのイワナです。

放流モノっぽいですが、なかなか良い引き具合で楽しませてくれました。


やっぱり、一匹釣れるとモチベーションもアゲアゲ。

元気が湧いてきます。



180526_1038~01



180526_1223~01



二匹目出ましたよ!



180526_1218~01

180526_1220~01



豪快にフライに飛びついて来たのは、アマゴ22cmです。

明かに放流モノでしょうが、ドライフライに飛びつく瞬間にアワセを入れるのは刺激的ですよね。



途中、二匹ほどバラシしまいますが、魚達の活性は高いようで退屈いたしません。



ラストの一匹も直ぐに登場!



180526_1244~01

180526_1245~01

180526_1249~01


〆はアマゴ21cm。

朱点も鮮やかで、綺麗な魚体でした。


今回の釣行では、久しぶりにオープンスペースの川で長竿を思う存分振り回して楽しめましたね。



2018/06/16(土) 09:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
H30.5.20
180520_1126~02


今回も木曽川支流に入ってみました。

天候には恵まれたものの、“お目当て” の支流は人だらけ...

エサ釣り師も、ルアーマンも “釣り日和” って感じ。


残念ですが、川を変えるしかありません。

今回は久々の 『殿小川』 です。


180520_1126~01


水量はイイ感じです。

早速、釣り上がってみます。


180520_1149~01


ところが、行けども行けどもチビばかり。

疲労感全開ですが、仕方なく場所移動。


180520_1322~01



こちらの支流も良さげに見えますが...



180520_1320~01

180520_1320~02



釣れたのは15cmのアマゴ。

即効、リリース。


180520_1322~02

180520_1328~01



これにて終了。

自然相手ですから、こんな日も当然ありか。

まぁ~、ロッドを曲げられただけでも良かったと思いましょう。




2018/06/10(日) 18:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フライロッド
<おすすめ ロッド!>
book & DVD