FC2ブログ
FC2カウンター
プロフィール

neo☆snufkin

Author:neo☆snufkin
FC2ブログへようこそ!
flyfishing、アウトドアライフetc. 一人遊びを日々楽しんでおります。

フォトエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
H29.9.23
170923_1312~01

170923_1259~01



またまた行ってまいりました!

長野県木曽川漁協管区のフライフィッシング釣行です。

まずは当初の予定通り 『冷川』 に向かいます。

以前から気になっていた支流の一つですが、入川のポイント・駐車スペースや先行者達の都合から釣行は断念せざるを得ませんでした。

今回もフライフィッシャー二人組が既に入川しており、午前中の釣場は 『西野川』 変更です。

冷川は入川できる場所が一カ所しかなく、しかも一度入ったら出口もないので、ひたすら釣り上がり帰りは来たルートを戻るしかないから。



前回の釣行では大型ヒットで好調だった西野川。

当日のコンディションも良好です。


170923_1032~01



前回と同ポイントからのエントリー。



170923_1104~01



木の枝の被さるポイントは狙い目。

魚達も自らの餌場は良く心得ています。



“バシャッ!” 


大きな音を立ててフライに飛びつくイワナ。


170923_1101~01

170923_1102~02



ヤマトイワナ20cmです。

オープンスペースでのキャスティングで爽快な一発。

引き具合を楽しみながら、ゆっくりとランディング。

今回の釣果も期待大。



さらに釣り上がり。



170923_1126~01



前回、30cmのイワナを仕留めたポイント。



キタッ!



170923_1119~01

170923_1119~02

170923_1120~01



二匹目のドジョウ(?)ならぬ、二匹目のヤマトイワナ。

やはり、魚は同じ餌場を好むようですね。



170923_1213~01



さらに釣り上がり。

魚はいますが、逃げられ、見切られ。



いつもより、ちょっとだけ上流ポイントまで。



170923_1253~01



石裏の緩い流れ。


デタッ!



けっこうデカイぞっ!!



170923_1251~01



ロッドの撓りも申し分なし。



170923_1252~01



イワナだぁ~。



170923_1254~01

170923_1256~01



ランディングネットに収まったのはイワナ25cmです。


満足! 満足!!


このサイズが釣れてくれると、達成感でいっぱいになりますね。



ここでランチタイム。


170923_1336~01


道の駅『三岳』で買った大人気の 「栗おこわ」 。

朝は作り立てで、あったかい!


予想以上に美味しい!!


リピート確定ですね。




いよいよ後半戦。

当初の目的地の冷川に向かいます。



170923_1408~01



幸い先客は既に退場している模様。



170923_1409~01



慣れない川では慎重に。

無理をすれば、ケガの元。



170923_1410~01



いきなり、キタッ!


思いっきり、フライに飛びつく魚。


サイズもイイぞぉ~!



170923_1405~01

170923_1404~01



正体は25cmのアマゴでした。

下流へと逃げていくアマゴの引きもGOOD!


初挑戦の冷川での初釣果にしては上出来でしょう。



170923_1442~01



気を良くして、さらに先へと進みましょう。



170923_1442~02



また出ましたよ!



170923_1439~01

170923_1440~01



アマゴ21cmです。

でも、このコは尻尾下半分ありませんね。

何度も追い食いを仕掛けてくる面白いアマゴでしたよ。

魚体のコンディションから見ても、明らかに放流モノでしょうね。

大体、この辺りが放流ポイントなのでしょう。


冷川は予想以上に川幅があるので、キャスティングも比較的容易かと思われます。

ただ、川通しに関しては時間がないと不安ですね。


周りも随分薄暗くなってきました。

とにかく、“水が冷たい” ので、もう限界。

さすが、『冷川』



170923_1443~01



今回はイイ思いをさせてもらえたので、この辺で撤収です。


次回釣行は今季最後になってしまうかもしれませんので、とにかく思い出づくりに励みますよ。



170923_1638~01



久々に、道の駅 『賤母』 でフランクフルト。

ちょっと、今回のは焼かれ過ぎでは...





スポンサーサイト



2017/09/26(火) 08:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
H29.9.18
170918_1013~01



台風18号が日本列島を北上するも、私の釣衝動を抑えることはできません。

17日の激しい突風には悩まされましたが、18日の木曽福島の天気予報はイケる感じ。

ダメもとのつもりでR19を走ります。

 
170918_0933~01


現地到着はAM9:00頃。

肌寒い陽気ではありましたが、支流ならドライフライでもなんとかなりそう。

早速、支度を済ませてエントリー。


幸運なことに、大石裏で17cmのイワナが直ぐに釣れてくれます。


170918_1014~01



気を良くして、釣り上がって行きます。



170918_1117~01



何匹か逃げられた後に2匹目のイワナが出てくれます。



170918_1115~03

170918_1115~01

170918_1115~02



このイワナはサイズダウンで16cm。

なかなか良型は顔を出してくれません。



170918_1138~01



フライに飛びつく魚は更にサイズダウン。



170918_1136~01

170918_1251~01



釣れてくるのは15cmに満たない即リリースサイズのチビアマゴちゃんばかり...

粘ってみても状況に変化なし。

別の支流に移動します。



170918_1349~01



こちらの支流もフライでイケそう。


そして、オチビちゃん。



170918_1348~02

170918_1348~03



でも、めげずに頑張ります。



170918_1412~01



そして、チャンス到来!



170918_1408~01



やっと、イワナ20cmです。

この手応えを待ってました!



170918_1434~01



その後はイイ流れになってきました。



170918_1433~01



小ぶりですが、16cmのアマゴ。



続けて、サイズアップでアマゴ21cmですよ!



170918_1516~01

170918_1516~02

170918_1517~01

170918_1517~02



でも、このアマゴ尻尾下半分ありませんね。

このサイズは放流モノということでしょう。



深さのある緩い流れは狙い目です。

ここはオープンスペースが少ないので、丁寧にアプローチしなくてはいけません。



170918_1530~01



狙い通りにフライに飛びつくイワナ。



170918_1526~01

170918_1527~01

170918_1529~01

170918_1529~02



〆の一匹。

イワナ20cmでした。


台風にも負ける事なく、今回も楽しませてもらいました。


渓流釣行の残り日数も僅かになってきましたので、次回釣行先は入った事のない支流にしましょうか。



2017/09/23(土) 21:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
H29.9.10
170910_1321~01

170910_1324~01



今回も “フライライダー” スタイルで開田地区の西野川を攻めてみました。

早朝は冷え込みが厳しくなってきましたので、レザーのライダースジャケットを装着しての出動です。

R19をブッ飛ばして、現地到着はAM10:00頃。

早々に支度を済ませて西野川に入ってみます。

前日の9月9日(土)は木曽川漁協のイワナ成魚放流日です。

特に放流日を狙って釣行している訳ではありませんが、大物ゲットの期待は持てますね。



170910_1039~01



下流部に一人のフライフィッシャーを見かけたので、私は上流部へ。

少々、風が吹く程度で西野川のコンディションは良好でした。


釣り上がること30分。

川に被さる木の枝の下辺りからフライへのアクションがありました。

おそらく、正体はイワナでしょうがフッキングできません。



それから間もなく。


釣れました!



170910_1058~01

170910_1058~02



ヤマトイワナですね。

22cm!



170910_1059~01



オープンスペースで豪快にフライを銜えてくれました。

フライロッドがギュンと撓り、川の中を走る勢いも申し分ありません。



170910_1115~01



さすが、木曽川漁協さん! 

期待を裏切りませんね。

今回の成魚放流は、ヤマトとニッコウの二種のようですが、やっぱり木曽川水系と言ったらヤマトでしょう。



直ぐに二匹目が出てくれました。



170910_1117~01

170910_1119~01



イワナ17cmです。

フライへの反応も良好!



170910_1116~01



西野川はオープンスペースが多く、バックキャストのストレスもありません。

風さえ無ければ、快適そのもの。




ここで、我が釣り人生最大の好機到来!



170910_1145~01



デタッ!



キタッ!!



でっかいよっ~!!!



170910_1141~01

170910_1140~01



ヤマトイワナ!



30cm!!



尺イワナ!!!  


とったどぉ~!!!!




自己最長記録を更新し、ついに30cmクラスに到達した瞬間です。

「でらすげぇ~!」 の一言。

感動で震えが止まりません!

今まで何度も夢見た巨体(?)が目の前に。

ティペットが太目であったのも幸運としか思えません。



ドライフライに飛びつく勢いも素晴らしい!

フライロッドの撓りも、引きの強さも最高です。



フライフィッシング止められません!



近年では日本のフライフィッシングも “マイナーな釣り” です。

こんなに “オシャレでスポーティー” なのに、なぜか “高齢者の釣り” のようになってしまって残念ですが、ぜひ私より下の世代にも “この感動” を味わってもらいたいものです。

やってみれば、「意外と簡単じゃん!」 と感じてもらえるはずなのに。



さらに、上流へと。



170910_1211~01



ライズに向かってキャスティング。

フライに飛びつくイワナ。


でも、なかなかフッキングならず。


こんな悔しくて、楽しい時間を満喫しております。



170910_1314~01



ちょっと早めのロッドオフ。


今回は私の釣り人生の記念となる素晴らしい釣行となりました。


渓流釣りも終盤戦の9月。


皆さんも “聖地木曽川巡礼” に行ってみよう!





2017/09/17(日) 11:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
H29.9.2
170902_0838~01

170902_0837~01

170902_0837~02



コスモスも綺麗な季節になりましたね。

今回も我がホームグランド長野県木曽川漁協管区に行ってきました。

まずは 「水の始発駅」 に到着。

当日は晴れたものの、風が強く大場所でのフライフィッシングは難しそう...


少し戻って、支流に入りました。


170902_1223~01


170902_0950~01



こちらの支流はイイ感じ。

早速、準備を済ませて釣り上がります。


170902_0948~01

170902_0948~02

170902_0949~01



まずは、15cmのオチビさん。

アマゴの活性は高いようです。



170902_1012~01



釣り上がってチャンス到来。


170902_1009~01



アマゴ22cm追加です!



170902_1010~01

170902_1010~02



このサイズだと “釣った感” も十分。

楽しい釣りになってきましたね。



170902_1013~01



なかなか好調でございます。

さらに釣り上がって行きます。



170902_1042~01



大石周りや、落ち込みの深場などに良型が潜んでいるようです。


また、出ましたよっ!



170902_1045~01

170902_1045~02



先ほどと同型22cmのアマゴ。

魚のコンディションも良好で元気いっぱい。



170902_1048~01



なんと!

ビッグチャンス到来!!



170902_1102~01




うぉ~!



来たぞっ!



デカいの来たぞぉ~!!




170902_1059~01



良型アマゴ!


27cm!!


とったどぉ~!!!



170902_1100~01




いやぁ~ 絶好調ですな。

アマゴの25cm超なんて久々ですよ。


既に達成感でいっぱいではありますが、もうちょっと頑張って。



170902_1132~01



また、キタッ!



170902_1130~01

170902_1131~01



アマゴ20cm追加ですよ。

ここで、前半戦終了。

前半戦だけでも、結構な成績です。


今回は時間も十分にありますから、後半戦は釣場を変えてのスタートです。

続きを読む »
2017/09/16(土) 07:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フライロッド
<おすすめ ロッド!>
book & DVD