FC2ブログ
FC2カウンター
プロフィール

neo☆snufkin

Author:neo☆snufkin
FC2ブログへようこそ!
flyfishing、アウトドアライフetc. 一人遊びを日々楽しんでおります。

フォトエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
110528_1011~01

先日、ネット通販で注文した 【kavu】 (カブー) / 『strap bucket hat』 (ストラップ バケット ハット) が届きました。

カラーは 「khaki / strap : brown」 でございます。

“期待通り” の素敵なカラー&デザイン。

アウトドア・ライフスタイルの提案をするKAVU(カブー)の魅力が凝縮した逸品ではないでしょうか?

110528_0934~01

110528_0935~01

この商品はMサイズ展開が無いため、今回は念のためLサイズ(約59~62cm)をチョイス。

頭の小さい男性ならば、Sサイズでもいけるかもしれませんね。

フィット感も良く、イージーなテイストが堪りません!

110528_0938~01

今夏は大活躍間違いなし!


参考までに購入先はコチラ(楽天市場:CIRCLE)です。⇒ 【kavu】 (カブー) / 『strap bucket hat』 (ストラップ バケット ハット)




スポンサーサイト



2011/05/28(土) 10:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ネット通販で探し回って、やっと購入できました。

最近はショップでもなかなかお目にかかれませんでした。

『Pazdsign ボトルホルダー ZAC-816』

110521_0003~01

フライフィッシングの必需品!

ネオプレーン素材で、しっかりとドライフライフロータントの瓶を保護してくれる優れモノ。

渓流では “思わぬ転倒” は付き物です。

私自身、このアイテムを使用する前に何度かフロータントのガラス瓶を割ってしまった経験があります。

「プラスティッククリップ付」 で携帯性も抜群なんです。








使ってみれば、大変便利なアイテムであることが分かりますよ。

詳しくはコチラ(楽天市場:デクーン)をご覧下さい。⇒ 『ボトル ホルダー(パズデザイン)ZAC-816 』


2011/05/21(土) 00:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『殿 小川』
110515_0937~01

110515_1048~01

今日も長野県木曽川漁協管区でフライフィッシングです。

本流も、支流も明らかに増水。

ドライフライでは釣り難い状況でしたね。

110515_1102~01

前半戦は川通しの辛いなか、良さそうなポイントを攻めていきます。

途中、小型の魚影は確認できるも、完全に毛鉤を見切られる始末。

アマゴは居る様ですが、かなりの “ハイプレッシヤー”

まだ昼前にもかかわらず疲労困憊。

そこで、一休みして下流に移動。


なんと! 真昼間から “狸の親子” がうろついているではありませんか!

110515_1113~01
(正面の木の辺りに3匹いるんですけどね...)

さすがに野生動物ですから、私に気付くと一目散に逃げていきました。

110515_1135~01

下流のポイントも全くダメ。

魚影も確認できませんでしたね。

しかも、フロータントを失くしてしまいました。

仕方がないので前半戦は終了として昼食タイム。


110515_1250~01

後半戦は “お気に入り” の支流に移動して再挑戦。

こちらの支流も増水気味。 なんか嫌な予感がします。

さりとて、昨年は “高実績” の川ですから油断は禁物。


おっ、居ますよ! 

開始直後から魚影確認。

アマゴに違いありません!

俄然やる気になってフライを流していきます。


110515_1339~01

110515_1340~01

キタッ! 今年の初物!! アマゴ 16㎝!!! (でも、ちっちゃい...)

今日はこの支流もアマゴ オンリーなんでしょうか?

昨年の9月は大型のイワナも釣れたんですけどね。

110515_1344~01

110515_1434~01

アマゴは潜んでいるようですが、小型がほとんどでなかなかフライを銜えてくれません。

しかも、出かたが非常に早い!

ゴールデンウィーク明けで魚もスレているんでしょうね。

110515_1502~01

2匹目がやっとフッキングしますが、14㎝程度の小物...

時刻もPM3:00を過ぎて終了時間。 冷たい清水でクールダウン。

110515_1534~01


釣果は残念な結果となりましたがロッドオフ。

初アマゴが釣れただけでも良しとしましょう!


帰り道に道の駅でトイレ休憩。

店舗内を覗いてみると、“面白いお土産” を発見!

110515_1604~01

『猪カレー』。 

これも “ご当地グルメ” というやつでしょうか。


私的にはコチラが好み。

110515_1606~01

『栗きんとんアイス』

たいへん美味しゅうございました!




2011/05/15(日) 21:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ちょっと、寄り道して “滝見物” です。

110507_1519~01

110507_1519~02

『小野の滝』

この辺りの名所の一つですが、“ドライブ&滝めぐり” も面白そうですよね。


2011/05/14(土) 09:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2011年5月7日 『長野県日義村』

110507_0909~01

行ってきました! マイホームグランド木曽川!!

今年初の木曽川漁協管区でのフライフィッシングです。

110507_0845~01

昨年も好釣果に恵まれた川だけに、今年は釣行当日に “年券” を購入。

どうも今年から年券には写真が必要になった様ですね。

当日は早起きして、現地到着はAM9:00。

曇りがちな天気で多少寒さを感じましたが、風は無く釣りに支障はありません。

馴染みの支流に入渓し、「アダムスパラシュート#13」 を結んで実釣開始。

GW終盤戦という事で魚が残っているのか不安はありましたが、そこは “木曽川” 期待を裏切りません!

110507_0943~01

110507_0942~01

早速、18㎝ の「ヤマトイワナ」がお出迎え。

幸先の良いスタートです。

110507_1000~01

次はサイズアップ。 19㎝も登場!

ヤマトイワナ特有のオレンジ色の魚体が美しいですね。

110507_1011~01

さらに、18㎝を追加。

勢いが止まりません! 

110507_1031~01

ある程度の深さのあるポイントには、必ずイワナが潜んでいるようでしたね。

110507_1034~01

110507_1050~01

110507_1119~01

途中、休憩を入れながら順調に釣り上がって行きますが、18~24㎝ の良型がコンスタントに釣れてきます。

良い意味で “想定外” の展開になってきましたね。

しかも、他に釣人の姿も見られず、のんびりと快適な釣りが楽しめます。

110507_1152~01

110507_1153~01

110507_1252~01

110507_1304~01

昼食後の後半戦も “快釣” !

良型の強い引きも十分に堪能。

110507_1310~01

110507_1354~01

110507_1400~01

110507_1451~01

PM3:00 ロッドオフ。

結局、今回の釣行ではヤマトイワナ10匹をゲット!

まさに木曽川はヤマトイワナの宝庫ですね。

2011/05/11(水) 21:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『香嵐渓』
110505_1319~01

久々に友人達とバーべキューを楽しみました。

今回は愛知県豊田市にある「足助村」のバーベキュー専用施設を利用。

紅葉の名所「香嵐渓」 にあり、巴川沿いでロケーションは抜群。

“川遊び” にも最適のスポットでしょうね。

110505_1402~02

110505_1118~01

110505_1118~02

施設はとても清潔で、担当の方の対応も申し分ありません。

とにかく、“汚れ物” の後片付けをしなくて済むのは有難い限り。

用意された食材も大変美味しくいただけましたし、ラストの「五平餅」も最高です。

110505_1338~01

食事を済ませたら、香嵐渓の散策に出かけます。

110505_1529~01

110505_1531~02

途中、オシャレなカフェで「炭焼きコーヒー牛乳」をいただき小休止。

110505_1543~01

110505_1548~01

110505_1548~02

110505_1551~01

紅葉シーズンではなくとも、美しい緑を眺めながらの散策もイイですよ。

皆さんも是非どうぞ!


2011/05/05(木) 19:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
110504_1528~01

本日は今年初となるフライフィッシング釣行です。

110504_1515~01

釣行先に悩みましたが、岐阜県益田川漁協管区に決定。

R41号を直走り、まずは益田川支流「山之口川」に到着。

現地はまだ桜の花が残っていましたね。

110504_1036~01


いつもの場所に駐車し、仕度を済ませます。

このポイントは過去に良型を釣った事のある実績場。

110504_0817~01

110504_0818~01


先行者にエサ釣り師が一人。

天候は問題ありませんでしたが、水量が予想以上に多い様です。

早速、釣り上がって行きましたが、ミニアマゴらしきアタックが数回あるのみ。

110504_0938~01



しかも、時折強い風にラインを煽られ釣り辛い状況が続きます。

結局、良型の魚影は全く見られず前半戦が終了。


釣行先を馬瀬川上流にすれば良かったかと多少後悔しながらも「小坂川」に移動します。


ちょうど一年ぶりの「小坂川」です。

110504_1459~01

やはり、こちらも明らかに水量多め。

川通しに苦労させられます。

110504_1158~01

110504_1205~01

このポイントも先行者はエサ釣り師が一人のみ。

まずは釣り上がってみますが、いつもの実績場には小魚の影さえありません。 

「今日はボウズかなぁ~。」と諦めムードが漂い始めます。


そんな時は “一休み、一休み” と小休止。

昼食をとってポイント移動。


今度は少し下流の初めて入るポイントです。

良さそうなポイントですが、そう簡単には釣れませんよね。

諦めず、気合&根性で攻めていきます。

110504_1412~01


やっと、出ましたよ! 

110504_1403~01

イワナ16㎝! (マジ小さぁ~。)

一応のキープサイズに ほっと しましたけどね。


気を取り直して再スタート。

110504_1431~01


また、出ましたよ! 

しかも、サイズアップ!! 

110504_1429~01

イワナ17㎝! (またまた小さぁ~。)


その後も頑張ってみましたが、PM3:00 時間切れでロッドオフ。

今日の釣果は “気合&根性” の賜物でしょう。

とにかく、今年初のフライフィッシング釣行で2匹の釣果があったのは幸いでしたね。


110504_1529~01

110504_1534~01

道の駅 「はなもも」 で定番のお土産を買って岐路に着きます。

2011/05/04(水) 22:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
明日に今年初の渓流釣行を予定しております。

もちろん! フライフィッシング!!

例年より “ちょっと遅め” のスタートではありますが、とにかく楽しんでいきたいと思います。

実は、釣行先もまだ未定。

せっかくのGWですから遠出もありでしょうね。

今日は我慢して毛鉤を作成しております。

110503_1022~01 (2)

110503_1019~01 (2)

110503_1027~01

昨年購入したティムコのフックで、「アダムスパラシュート#13」

この時期の定番ですけどね。


2011/05/03(火) 11:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フライロッド
<おすすめ ロッド!>
book & DVD