FC2ブログ
FC2カウンター
プロフィール

neo☆snufkin

Author:neo☆snufkin
FC2ブログへようこそ!
flyfishing、アウトドアライフetc. 一人遊びを日々楽しんでおります。

フォトエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
『馬瀬川上流』 にて。

100725_1309~01 100725_1113~02

今日は予定通り 『馬瀬川上流』 へ フライフィッシング 釣行。

天候にも恵まれ、川のコンディションも最高です。

100725_0821~01

100725_0832~01

現地到着はAM8:30頃。

漁協前など、本流は “鮎釣り師” で賑わっています。

私は、この時期のポイントとなる最上流域へ向かいます。

100725_1015~01

お気に入りのポイントに入渓。

水量は最適で、とてもイイ感じ。

と思いきや、問題発生!

スーパー “蜘蛛の巣” ラッシュ!

先行者がいないのは幸いですが、これはかなりキツイ!

ティペット&リーダーは最悪状態。

でも、この位の事では諦めません。

100725_1024~01 100725_1110~01

「アマゴ」 来ましたよ! 

19㎝ですけど...、 3#ショートロッドなら充分な引き心地。

その後は釣り上がりますが、リリースサイズばかり。

100725_1141~01


しかも、先行者の「エサ釣り師」に出会い、午前中は不完全燃焼のまま昼食休憩。


100725_1235~01
「こんな所に住みたいなぁ~。」


昼食休憩後はポイントを移動。

少し休むと集中力も高まります。

昨日巻いた 『イワイイワナ』 にも活躍願いたいところ。


来ました! 「イワナ」!!


100725_1328~01 100725_1329~01

100725_1329~02 100725_1412~01


すみません。 興奮気味で何枚も写真を撮ってしまいました。 


本日、最長寸の「イワナ」は 23㎝ 。

針掛かり後も上流に走っていく素晴らしいパワーファイト!

結局、このポイントでは「イワナ」 18~23㎝を 3匹ゲットする事が出来ました。


100725_1423~01
(『イワイイワナ』 を “ガッツリ” 銜えたイワナ23㎝)


PM2:30と、ちょっと早めではありましたがロッドオフ。

帰り道、疾走中の 「イノシシ」 に遭遇。

林の中で “カサカサ” 走り回ってエサでも探している様です。

「イノシシ」 と分かっていても、ちょっと怖いですよね。


本日、もう一つの驚きの出来事。

リアル 「熊」 です! 

100725_1520~01

「熊」連れて、釣りしているオジサンがおりました。

しかも、この「熊」すごくカワイイ! 

ちょっと、この辺りで「熊」連れはヤバイ気もしますけどね。


今回の釣行も露天風呂で終了。

100725_1605~01

お疲れ様でした。
スポンサーサイト



2010/07/25(日) 21:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
何年も前に買って以来、ずっと穿いていなかった 『patagonia』 のショートパンツでございます。

100725_0537~01

100725_0543~01

100725_0539~01

今日のフライフィッシングで初着用。

猛暑でも、けっこう快適に過ごせましたよ。

さすが! 『patagonia』 ですね。



2010/07/25(日) 20:04 | コメント:0 | トラックバック:0 |
やっと梅雨明けしましたので、明日は “渓流釣行” の予定です。

ここ2~3日天気も良かったですから期待も大。

もちろん! 狙いは “イワナ” !

『Fly Rodders (フライロッダーズ) 2010年 09月号』で特集されていた事もあり、久々に『イワイイワナ』パターンを巻いてみました。

100724_1207~01


100724_1209~01


上手に巻けたかな?

夏のテレストリアル系は大好きです。

とにかく、明日はコイツで勝負ですよ!


コチラは「楽天ブック」です。⇒ 『Fly Rodders (フライロッダーズ) 2010年 09月号』






2010/07/24(土) 12:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『亀崎港』
100719_1652~01

100719_1651~01

今日も “ハゼ釣り” の人達でにぎわっています。

「新子ハゼ」“唐揚げ” なんて最高に美味しそうですね。

2010/07/19(月) 21:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『河和港』
100719_1146~01

せっかくの三連休。

1日ぐらいは釣りを楽しみたいと『河和港』まで出かけました。

現地到着はPM12:00。

梅雨明けの快晴。 今日は絶好の釣り日和!

先客の釣果は、新子ハゼが5~6匹程度。 『河和港』でのハゼ釣りには、まだ時期が早いようです。

ところで、私の今日のターゲットは根魚。 久々に強い引きが楽しみたいところ。

まずは、ポイントの白灯台先端を目指します。

100719_1513~01

『河和港』は、白灯台先端が一級ポイント

特に根魚の濃い場所です。 根掛りも多いポイントですが、太仕掛けでガンガン攻めましょう!

100719_1322~01

早速、「タケノコメバル」のお出迎え。

100719_1424~01

次は「カサゴ」

100719_1452~01

「カサゴ」も良型で、なかなか気持ちの良い引きです。

20㎝位の「アイナメ」も釣れてきましたが、獲りこみの途中で痛恨のバラシ。

写真が撮れなかったのが残念です。

本日はアタリも頻繁にあり、退屈しませんでしたね。


さすが 河和港! 期待を裏切りません!


これは “おまけ” です。

100719_1302~01

2010/07/19(月) 20:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
偶然見つけたウエスタン風な “ストローハット”

気に入ったんで、つい衝動買い。

100719_1148~02

夏の海にも似合うでしょうか?

2010/07/19(月) 19:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
地元では “知る人ぞ知る” お祭りです。

100717_1723~01


国道を通行止めにしたりして、けっこう盛大にやってます。

今年も祭り会場は盛況でしたよ。


100717_1932~01 100717_1933~01


ウワサでは地元のヒーロー 『ゲキブルー』 こと 「高木万平さん」 も遊びに来ていたとのことですよ。

獣拳戦隊ゲキレンジャー キャラクター・ソングアルバム
獣拳戦隊ゲキレンジャー キャラクター・ソングアルバム鈴木裕樹 TVサントラ 福井未菜 高木万平 三浦力 聡太郎 平田裕香 荒木宏文

おすすめ平均
stars出演者の曲 メレ演じる平田裕香の曲が良かった
stars出演者本人歌唱です!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


獣拳戦隊ゲキレンジャー 戦隊ヒーローシリーズ 03 ゲキブルー
獣拳戦隊ゲキレンジャー 戦隊ヒーローシリーズ 03 ゲキブルー

2010/07/17(土) 23:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
我が家に住み着いている(?)「ヤモリ」です。

100714_2031~01

よく玄関付近の壁にへばり付いているのを見かけますが、「ヤモリ」(漢字では「守宮」(あるいは「家守」)と書かれる)は縁起が良い上に、家の害虫を食べてくれる “ありがたい生き物” です。

私的には、“とても愛嬌のあるカワイイ生き物” だと思っていますので、好きなだけ住み着いてもらいたいですね。


100714_2035~01 100714_2033~01

2010/07/14(水) 23:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
大好きな「ダイバーウォッチ」をまた買ってしまいました。

とは言っても、仕事用のリーズナブルな価格の商品です。


『ORIENT オリエント ダイバー200 』

100714_2111~01 100714_2114~01

「20気圧防水の本格派ダイバーウォッチ。 オリエント時計が、世界に誇るスポーツウォッチです。」


「ORIENT オリエント製」の腕時計を購入するのは今回が初めてですが、“キャッチ通り” に満足度の高い商品でした。

本格的な「ネジ込み式リューズ」に、高級感のあるステンレスベルト。

「ブラックフェイス」のシンプルなデザインで、飽きずに長く使えそうです。

今回は仕事用を探していましたので、「文字盤の見易さ」が第一条件でしたが、暗所でも問題なく夜光仕様の文字盤が認識できます。

「日付カレンダー」もビジネス用には嬉しい機能。

“釣り好き” で且つ、“外仕事の多い” 私にとっては、「20気圧防水」の腕時計は超魅力的!

明日からバリバリ働いてもらいます!


今回はネット通販の利用です。

この安さは嬉しい限りですね!

ORIENT(オリエント) ダイバーウォッチ ダイバー200
ORIENT(オリエント) ダイバーウォッチ ダイバー200

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コチラの商品もオススメですよ!

オリエントORIENTスポーツウオッチSMT
オリエントORIENTスポーツウオッチSMT

2010/07/14(水) 22:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
梅雨の合間に『亀崎港』までハゼ釣りです。

100710_1507~01

ここは知多半島でも一番早い時期にハゼ釣りが楽しめる名所。

今日は遅めの出発で現地到着はPM12:00。

この暑さにもかかわらず、港内は釣人で賑わっていました。

100710_1506~02

早速、実釣開始。

エサ屋さんにもアドバイスを受けましたが、日中は船の隙間が好ポイント。

100710_1505~01 100710_1506~01

潮の引いている時間帯ですので、アタリは控えめ。

されど、流石に現地を知り尽くした “ツワモノ” 達は数を伸ばしています。

暑さを我慢し、PM2:00を過ぎて潮が満ちてくる頃にはアタリも頻繁になります。

100710_1511~02

この時期のアベレージサイズですね。

このサイズは、なかなか針掛かりしないのでアワセのテクニックが必要です。

釣り方は、「ウキ釣り」でも「脈釣り」でも構いません。

しかし、「ウキ釣り」をされる方なら、定番の玉ウキでも6号未満“極小サイズ” がお奨めです。

確実にアタリがとり易く、釣果を伸ばす事が出来るでしょう。

このポイントは足場も良く、トイレなど設備も充実していますからファミリーフィッシングにも最適です。

ぜひ皆さんも『亀崎港』ハゼ釣りを楽しんでみませんか?


ところで、この記事のタイトル 「『亀崎港』 で “亀” とったどぉ~!」 の事なんですが、港内に実際に “亀” が泳いでいたんですくってみたんです。


100710_1551~01 100710_1538~01


どう見ても、「ウミガメ」には見えません!


「ミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)」ですよね。

この子達、海水(汽水域)でも生きていけるんですね。

驚きました!


2010/07/10(土) 18:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フライロッド
<おすすめ ロッド!>
book & DVD