FC2ブログ
FC2カウンター
プロフィール

neo☆snufkin

Author:neo☆snufkin
FC2ブログへようこそ!
flyfishing、アウトドアライフetc. 一人遊びを日々楽しんでおります。

フォトエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
『段戸川風景』
100530_1439~01

平成22年5月30日(日)、今年3度目の『名倉川漁協管区釣行』です。

とにかく、名古屋圏からは非常に近いというのは魅力的なんですが...。

もう、渓流魚は居ないんでしょうか?

100530_1139~01

100530_1206~01

前回、ニジマスが集まっていた『名倉川』のポイントを探ってみましたが、残念ながら今回は「カワムツ」のみ。

1時間後に『段戸川』に移動します。

100530_1438~01

前回より下流に入川。

渓相、水量などは好条件なんですが...。

100530_1505~01 100530_1516~01

「イワナ」の稚魚かと思いきや、「アブラハヤ」ですよ。

久々に釣ってしまいました。

「アブラハヤ」が釣れてくると、ちょっと水質が心配なんですけどね。

100530_1540~01 100530_1548~01

100530_1551~01

その後は「カワムツ」の強襲に遭いタイムオーバー。

結局、今回は“雑魚釣り” になってしまいましたよ。

次回は『段戸川』の上流域を攻めようと思います。


ところで、本日の「中○スポーツ」釣果記事によれば、昨日は『名倉川』農業試験場辺りで「アマゴ&ニジマス」が結構釣れているではありませんか!

そういえば、『名倉川』農業試験場辺りは「特別釣場」になっているんでしたね。

スポンサーサイト



2010/05/31(月) 07:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
我が家の「ブルーベリー」“初実り” です。

100529_1118~01 100529_1119~01

これから “美味しそうに” 色んでくるんでしょうね。

楽しみです!

2010/05/29(土) 19:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日、注文した腕時計『【オンライスフィールド】デイフィールド』が届きました。

100529_1324~01

注文前に心配だったのは「ステンレスベルト」のサイズ調整。

ネットの “書き込み”「ホームセンターでのサイズ調整は難しく、時計屋でのサイズ調整費用が¥2,000も掛かった。」とのコメントがあったからです。

それにしても、¥3,500程度で購入した腕時計に、¥2,000ものサイズ調整費用を掛けるなんて「賢い買い物」とはいえません!

そこで、自分で調整にチャレンジ。


100529_1523~01

100529_1525~01


確かに、一般的な「板バネ式」の腕時計のベルトと比べると多少形状が違うように見えますが、そこは “気合と度胸” で押し抜いてみました。

ベルト裏の隙間からマイナスドライバーでピンを押し出し、ピン先が出てきたら、次はラジオペンチでピン先をつまんで引き抜きます。


特にキズを付ける事もなく、調整作業は無事完了!

時間調整も済ませて、月曜日から職場で使えそうです。


100529_1800~01


『デイフィールド』の詳細はコチラ(楽天市場)にて。>> 『【オンライスフィールド】デイフィールド』


2010/05/29(土) 18:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日植えた我が家の「レモンの木」に花が咲きました!

“初実り” はいつ頃になるのでしょうね。

100526_1900~01 100526_1905~01

2010/05/28(金) 07:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「仕事用なら安いが一番! 丈夫が二番!!」

これが、私の信条でございます。

今回、そんな私の目に留まった商品がコチラ!

『 オンライスフィールド デイフィールドDAYField 』 













デジタル&アナログのコラボで注目の商品です。

「ごっついデザイン」が、正しく私好みですね。

コストパフォーマンスも最高!


詳しくはコチラ(楽天市場)をご覧あれ!>> 『 オンライスフィールド デイフィールドDAYField 』 


2010/05/26(水) 22:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
我が家のネーブルの木に花が咲きました。

100516_1336~01

今回は以前から興味のあった「レモン」「イエローラズベリー」も植えてみましたよ。

100516_1608~01 100516_1609~01

ネーブルは実を付けるまでに10年待ちましたが、「レモン&イエローラズベリー」はどの位かかるのでしょうね。


2010/05/17(月) 19:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今回はGWに下見を済ませた『段戸川』に釣行です。

100515_1219~02 100515_1327~01

当日も絶好の釣り日和。

『段戸川』の渓相は最高!

100515_1327~02 100515_1449~02

私の他には釣人の姿は無し。

条件は申し分ないのですが...。

100515_1449~01

「渓流魚」の姿も無し。 残念!

“稚鮎” はたくさん泳いでいるんですけどね。 

結局、釣果はリリースサイズのアマゴ1匹でありました。

当日は『名倉川』の方が良かったとのことです。

2010/05/17(月) 06:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
『愛知県豊田市名倉川』
100505_1314~03

100505_1314~01

GWでは2回目となる渓流釣行です。

「名倉川」は今回が初釣行になりますが、土地勘のある父親の同行があり現地へは順調に到着。

以前に実績のあったらしいポイントまで行ってみます。

本日も絶好の釣り日和。 しかし...

“田植えシーズン” のせいでしょうか。 川の水は相当濁っている状況。

父のような “エサ釣り師” にとっては “好条件” でしょうが、「ドライフライ」 の使用は厳しそうです。

今回は 「フライフィッシング」 は諦め、「テンカラ」 でチャレンジ。

「がま渓流MULTIFLEXテンカラ水舞」 の登場です。

「テーパーライン4.5m」「フロロハリス0.8号」 をセット。

一応、「メイフライパラシュート#12」 をセットしてのスタート。

初めての川ですし、“濁り” で川底が分からない状況ですから、勘を頼りに振り込んでいきます。

実釣直後、勇猛果敢にアタックしてくる魚あり!

100505_1013~01

やはり、「カワムツ」です。

愛知県内の河川ですから、「カワムツ」 が多いのは仕方ありません。

その後も確かに魚影を確認できますが、明らかにドライフライへの反応は鈍いのが分かります。

そこで、「ビーズヘッド逆さ毛鉤」 に変更。

すると、来ました! イイ引きです!! 

引き寄せて見ると、20cm程度の「ニジマス」 のようです。

ですが、ここでまたもや自らの修行不足...。

“お約束” の獲りこみ失敗!

「テンカラ」竿より長いラインシステムになっていますので、獲りこみの際には、ラインを張ったままの状態で魚を手繰り寄せなければなりません。

ところが、今回は少し高台の土手から釣っていましたので、魚を川から引っこ抜こうとして...

ニジマス“勝手にリリース” 

最初の地点から100m程釣りあがった所で、今度は反対側の川岸から釣り下ってみます。

すると、また来ました! ニジマスです!!

100505_1141~02 100505_1141~01

23cmあります。 先ほどのニジマスと同型くらいですが、色が違いますから別の魚のようですね。

どうもこのポイントには放流物のニジマスが数匹群れているようなのです。

私が撤収した後に、父も同ポイントで2匹のニジマスを追加したとのことでした。

私は2日間の釣行の疲れが出て早々に納竿。

ちょっと心残りな釣行となりましたが、初の「名倉川」で釣果があったのは幸いです。

次回は体調を万全に整えて挑みたいと思います。


せっかく稲武方面まで来ましたので、帰りに 「どんぐりの湯」 に立ち寄りました。

100505_1407~01

100505_1328~01

入浴料¥600というのは “少し高め” に感じましたが、「実にイイお湯です!」

皆さんも是非どうぞ!


2010/05/06(木) 00:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
せっかくのGWですから、ちょっと遠征して益田川漁協管区までフライフィッシングに出かけました。

100504_1527~01

100504_1549~01

今日は絶好の釣り日和。

この時期、毎週末に “成魚放流” を行なっているという「小坂川&大洞川」方面を攻めてみました。

駐車スペース、トイレ等、とても釣りやすい環境の川ですから、当然に釣人だらけで入る場所も少ない状況。

ところが、はじめて直ぐにイワナらしき魚影を確認!

「アダムスパラシュート#12」に誘われて、岩下から現れます。

しかし、残念! GWで擦れているか見切られてしまいます。

されど、10m程上流で初ヒット! イワナ20cm程度はあるでしょうか? 

しかし! さらに残念!! ランディング前に痛恨のバラシ。

ちょっと嬉しくて遊び過ぎてしまいました。

さらに上流に釣り上がってみますが、結局 “ちびアマゴ1匹” で先行者に追いついてしまい一回戦終了。

100504_1322~01


二回戦目は「小黒川」まで上がってみます。

100504_1438~01


ここは小渓になりますので、“ショートロッド” が威力を発揮します。

過去にもイワナの実績があり期待が持てます。

100504_1409~01

やはり、正解でした! 1匹目はイワナ19cm。

続けて、2匹目もイワナ20cm! 

100504_1445~01

100504_1446~01

魚影は濃く、魚の活性も高いように感じられます。

その後も小型ですが、3匹程の釣果がありPM4:00で納竿。

今日のフライフィッシングは充分に楽しめましたが、体力不足で “へとへと” です。

身体も鍛えないと、数年後には “大好きな渓流釣り” も出来なくなりそうで心配ですね。


帰りの「道の駅」でちょっと休憩。

「はなもも」の花がキレイでしたよ。

100504_1557~01  100504_1558~01

100504_1556~01


“花より団子” の方はコチラがお奨めです。

100504_1553~01


それでは、また!

2010/05/04(火) 21:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
《半田・衣浦港風景》
100501_1237~01

今日は子連れで 「ちょい投げ」 です。

ちょうど、正午頃の到着でしたので釣果も期待していませんでしたが...

案の定、ヒトデ一匹で終了でした。

100501_1333~01

潮干狩りシーズンなのは知っていましたが、こんな所でも意外に 「アサリ」 が獲れるようです。

100501_1234~01

100501_1236~01

しかも、結構な良型でしたよ。

“潮干狩り場” とは違って多少深場になりますので、ウェーダー着用に、長めの採取器を使った玄人技が必要になるようです。

しかしながら、私的には “この辺りの磯物” には、かなり抵抗感がありますけどね。

“お好きな方” は是非楽しんでみてください。

ゴールデンウィークの 「良い思い出作り」 になるかもしれませんよ。

私は、子供と二人で “別の磯物” 狙いです。

100501_1328~01

「磯ガニ&ヤドカリ」 に遊んでもらいました。

また、この辺りではキレイな 「ミドリ貝」 も生息しております。

100501_1331~01

“クロダイの落とし込み” のエサにも重宝しそうです。

2時間程遊んだ後は 「衣浦海底トンネル」 を潜って、「碧南つり広場」 に移動してみます。

100501_1511~01

100501_1513~01

こちらは流石に盛況です。

でも、釣果はさっぱりのようでしたね。

“ボラ狙い” の方はイイかもしれませんが...。


2010/05/01(土) 20:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フライロッド
<おすすめ ロッド!>
book & DVD