FC2ブログ
FC2カウンター
プロフィール

neo☆snufkin

Author:neo☆snufkin
FC2ブログへようこそ!
flyfishing、アウトドアライフetc. 一人遊びを日々楽しんでおります。

フォトエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
R1.11.4
DSC_0636.jpg



今、三重県津市周辺は青物祭りの真っ最中ではありますが、自称 “スピンキャスター” の私としましては、ライトタックルで津市岩田川を攻めてみました。

今回は私自身に “マイクロジグオンリー” のルールを課し、ワーム使用禁止・根掛りジグロスト覚悟の釣行というわけです。


DSC_0620.jpg

DSC_0622.jpg

DSC_0628.jpg



今回の釣行に際し、色々とジグ類を用意してみました。


DSC_0635.jpg

DSC_0637.jpg



フィールドは広大で、ルアーフィッシング初心者でも遊びやすい場所かと思います。

数年前とは異なり、釣り客のメインはジギングです。

老いも若きもジギングです。

時代とともに、釣りのスタイルも移りゆくものですね。


DSC_0638.jpg

DSC_0639.jpg


外側は青物ねらいのアングラー達が入れ替わり立ち代り。

でも、当日は釣れていないようでしたね。

日本鋼管のテトラ帯は休日になると釣り人だらけで入る隙もないほどなんだそうです。


snapshot.png


当日は風が強く辛い状況でしたが、なんとかロックフィッシュをゲット!

そこそこのサイズですね。

堤防際にはコッパグレも群れているので、3gのジグを追いかけてきました。

当然、ワームが堅いんですが、飛距離のでるジグの方が面白いですよね。


今回の釣行の動画もアップしてみました。





スポンサーサイト



2019/11/06(水) 20:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ゼブコ ローム& モバイルパック



冬場の磯で遊べるようにと、新たにスピンキャストリールとロッドを買っちゃいました。

ゼブコの新型スピンキャストリールの「ローム」と、ダイワの振出しベイトロッドの「モバイルパック665TMB」です。



DSC_0601.jpg

DSC_0602.jpg

DSC_0605.jpg

DSC_0606.jpg

DSC_0607.jpg

DSC_0608.jpg

DSC_0609.jpg



ハンドルは左巻きに変更。

ラインは6lbのフロロに交換し、今後はマイクロジグを使ってロックフィッシュなんかを狙っていきたいと考えています。

両者の使用感は期待値どおりですが、あとは耐久性の問題ですかね。



DSC_0610.jpg

DSC_0612.jpg

DSC_0614.jpg



早速、愛知県犬山市の入鹿池でキャスティング練習です。

一応、動画もアップしましたので、スピンキャストリールに関心のある方の参考になれば幸いです。





2019/10/30(水) 22:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
H1.10.22
DSC_0588.jpg



毎年の年中行事のようになっている名港西4区貯木場でのハゼ釣行です。

新車納車になったばかりのスペーシアギアを走らせ、正午頃に現地到着。



DSC_0589.jpg


当日は雨も早めにあがって暑いくらいの陽気でしたね。


DSC_0590.jpg

DSC_0591.jpg



今回もエサは石ゴカイ。

愛用のスピンキャストリールで、ちょい投げ&ダウンショットのミャク釣りです。



DSC_0593.jpg

DSC_0594.jpg

DSC_0596.jpg


アタリは頻繁にあって退屈はしませんが、この時期はゼンメも多く、エサ取りの厄介者に悩まされます。


DSC_0597.jpg

DSC_0598.jpg


結局、午後からの約3時間半で釣果は17匹。

もっと効率よく釣り歩けば、釣果はもっと伸ばせるかと思います。


DSC_0599.jpg

DSC_0616.jpg


持ち帰ったハゼは唐揚げに。


DSC_0617.jpg


美味しくいただきました!

名港貯木場ならファミリーフィッシングにも最適な場所かと思います。

皆さんも “ハゼ釣り” で週末を楽しんでみてはいかがでしょうか。



今回の動画です。











2019/10/27(日) 07:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
R1.9.29
DSC_0528.jpg



いよいよ今シーズン最後のフライフィッシング釣行です。

幸い、当日は天候に恵まれ絶好のフライフィッシング日和。

最後は思い出に残るように釣果重視でいきました。


DSC_0529.jpg


現地到着。

予想どおり渇水気味でした。

まずは今シーズン実績の良かった支流からエントリー。

川のコンディションは申し分ないものの、渓魚の反応は皆無。

やはり、前日に抜かれてしまっているのでしょう。


そこで早々に場所移動し、別の支流に向かいます。

こちらの支流もベストコンディション。

水量はちょうど良く、渓魚が潜んでいそうなポイントがいくつもあります。



DSC_0531.jpg

DSC_0532.jpg


釣り上がっていくと、一匹目のイワナが出ます。


DSC_0535.jpg

DSC_0533.jpg

DSC_0534.jpg


成魚放流モノでしょうが、やっぱり嬉しい一匹目。

さらに釣り上がって行きます。


DSC_0540.jpg

DSC_0539.jpg

DSC_0537.jpg

DSC_0538.jpg


出ました!

ヤマトイワナ26cm!!

二匹目はさらに嬉しい良型です。



DSC_0541.jpg



またまた良型登場!



DSC_0543.jpg

DSC_0542.jpg

DSC_0544.jpg



三匹目はイワナ25cmです。


DSC_0548.jpg



そして、すぐに良型が出ます!


DSC_0547.jpg

DSC_0545.jpg

DSC_0546.jpg


なんと!

ニッコウイワナ!!

しかも、25cm!!!


良型の連続ヒットにウキウキです。


さらに、その後も20cm前後のイワナが次々と。


そして、感動のフィナーレ。



DSC_0530.jpg



今シーズン最後の釣行でも、こんなに良い思いをさせてくれる木曽川漁協さんには感謝の気持でいっぱいです。

来シーズンもよろしくお願いします!



今回のフライ釣行の動画もアップいたしました。





よろしければチャンネル登録もお願いします!⇒ River Freak channel



DSC_0549.jpg


やっぱり、最後の〆には 道の駅 賤母 のジャンボフランクですね。



2019/10/13(日) 13:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |
R1.10.6
DSC_0567.jpg


今回は半田港でのハゼ釣りです。

画像編集の都合で、今シーズンのラストフライ釣行は次回にさせていただきました。


今回のテーマは「ジャイロX で突っ走る!」、「“クローズドフェイスリール” で釣りまくる!」って感じです。


少年時代のバスフィッシングで “クローズドフェイスリール” の魅力に取り憑かれた私。

“おっさん” になった今でも、クローズドフェイスリールが大好きなんです。


日本でのクローズドフェイスリールの扱いは、明らかに “初心者お子様向き” 。

でも、海外では愛用者も多いんですよね。



DSC_0563.jpg

DSC_0564.jpg



愛車3号ジャイロX(ミニカー仕様)のリアボックスに釣り道具やクーラーボックスを詰め込んで、

いざっ! 出発!!


エンジンはゼロハンでもミニカー登録車なら、そこそこ快適なスピードで走れます。



DSC_0565.jpg

DSC_0566.jpg



まずは、亀崎港。

愛知県内でもメジャーなハゼ釣りポイントです。

当日も大盛況とまではいえませんが、ファミー層の釣り人で賑わっていました。


DSC_0568.jpg

DSC_0569.jpg



堤防から港内に至るまでをぐるりと偵察。

10cm程度のハゼが半日で10匹といったところでしょうか。

根がかりも少なく釣り易い場所ではありますが、過去の経験からもイマイチ感が否めません。


そこで、半田港へ。


DSC_0570.jpg

DSC_0571.jpg

DSC_0572.jpg



いつものポイントに陣取り釣り支度。


ポケモンキッズロッドをはじめとした “クローズドフェイスリール” 達。


最近のアブやゼブコのリールも本気で増やしたいと考えています。


「ちょい投げ」スタイルでスタート。


DSC_0573.jpg


一投目から気持の良いアタリがありますが、うっかり大事な事を忘れておりました。

このポイントは根がかり多発地帯だったのです。


敷石と牡蠣ガラだらけの水底で、アタリがあっても あっという間に根がかり終了。

ダウンショットの対応を忘れたのは非常に痛い。

短時間で針を何本も持っていかれてしまいます。


DSC_0574.jpg

DSC_0575.jpg

DSC_0576.jpg

DSC_0577.jpg

DSC_0578.jpg

DSC_0580.jpg



根がかりと格闘の末に釣れたハゼはわずか。

「ハゼを釣りまくる!」 という当初の計画も潰えてしまい残念な結果。


「やっぱり、名港貯木場に行けば良かった。」 と後悔も。


でも、一番の敗因は事前準備不足ですよね。



今回の釣行の動画もアップいたしました。







よろしかったら、チャンネル登録もお願いします!⇒ River Freak channel



2019/10/12(土) 14:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
フライロッド
<おすすめ ロッド!>
book & DVD